home ピロリ菌の予防と治療ピロリ菌をめぐる最新情報 2

ピロリ菌をめぐる最新情報 2

サンプル画像

ピロリ菌をめぐる最新情報

(更新日2017年4月23日)

  1. 蕁麻疹が、ピロリ除菌により65%〜80%の方で 改善したとの報告があります。
  2. 血小板減少性紫斑病が、ピロリ除菌により改善されることが注目されています。
  3. ピロリ菌感染者の花粉症は15%なのに対し、感染していない方では52%であったと 2005年10月のDDW(消化器病学会)で報告があり 注目されています。
  4. ピロリ除菌後、10%の方に食道に胃酸が逆流する症状がでるとされています。
  5. 便中のピロリ抗原をどこでも簡単に同定できる検査キットが、わかもと製薬製造で日本BD社より販売されています。
  6. タケキャブを用いた除菌で一次除菌の成功率が、当院では73.8%から91.8%にあがりました。(2016年12月)