< meta http-equiv="content-script-type" content="text/javascript" />

homeピロリ菌の予防と治療 除菌の方法、期間、費用は?

除菌の方法、期間、費用は?

サンプル画像

抗生物質を中心に、数種類の薬を併用して服用します。

副作用がでる場合もあり、必ず医師の指導を受けながら治療して下さい。
代表的な薬剤の組み合わせは、3種類です。
これらの治療薬に加えて、ピロリ菌の生存条件を悪化させる、胃粘膜保護剤を併用して治療するのが一般的です。

ピロリ菌の治療期間は、1週間法と2週間法を行っている施設が大部分です。

潰瘍などがある場合、その治療期間が別にかかります。
当院では、原則として1週間法で治療を行っています。

胃潰瘍または十二指腸潰瘍の方に対するピロリ菌の除菌療法は保険適応になりました。

自己負担分は除菌治療だけに限ると3000〜6000円位になります。